アコムの在籍確認

MENU

アコム在籍確認の真相について

アコムの在籍確認はアコム審査の中で重要な審査項目になっています。この在籍確認ですが、申込者からするとカードローンを利用するうえでちょっとしたネックとなっている事も多くあるのも事実ですが、お金を借りる上で貸主側には返済能力の無い人に融資しないように収入元への在籍確認を行うのは法律で定められた義務です。

 

職場への在籍確認の場合、クレジットカード会社の在籍確認のように社名で在籍確認の電話がかかってくる事はありません。オペレーターの本名で電話がかかってくる為「アコムから電話だ!」と思われる事は一切ありません。審査に入る前に、アコムから申込者に申込確認の電話がかかってくるので、この時に在籍確認の際の要望をアコムに伝えてみる事で、同僚や上司にアコムを利用している事が会社バレする事はほとんどなくなるかもしれません。

 

要望を伝える時に在籍確認がなぜ嫌なのか等を正直にオペレーターに伝える事である程度配慮をしてもらえる可能性があるので正直に伝えるといいかもしれません。この時に出しやすい在籍確認に対する要望などをこちらの記事では紹介します。

在籍確認の日時設定の要望について

アコムに対して要望を伝える際に、「他の人に在籍確認の電話の対応をしてもらいたいたくないから」この時間に在籍確認を行ってほしいと伝えるとアコムからすると「何かやましい事があるのでは??」と不信に思い審査の結果に大きく影響してくる可能性があります。時間や日時を指定したい場合は「外出が多くその時間であれば事務所に人がいるので連絡が取れる」と説明するようにしましょう。日時の指定は基本的に要望としてしか受け入れてもらえない事が多いためもし可能なら、といった感じでお願いしてみてもいいかもしれません。

基本的に要望を聞いてもらうのは難しい!

基本的に在籍確認に対する要望をお願いしても、それがそのまま通る事は難しいです。会社名を指定して電話をお願いする事や、偽名等でお願いしてもその要望が叶う事は少ないようです。基本的には在籍確認の際に本人以外にアコムが要件を伝えることが無いので、安心して在籍確認を受け入れる姿勢も大事だという事になります。

お勤め先への在籍確認がどうしてもいやな人へ

お勤め先への電話での在籍確認がどうしても嫌だと思う人におすすめなのが、モビットです。モビットではWEB完結を利用する事によりお勤め先への電話連絡なしで借入までを実現する事が可能です。モビットの在籍確認についてはこちらで紹介してますので参考にご覧ください。

 

参考:モビットの在籍確認について
参考:即日融資にもってこいのアコム

こだわり条件で簡単検索!